logo

会社案内
About us

舶用製品の明日を見据える八潮工業
Yashio Industrial Co.,Ltd always working on developing the shipping products of tomorrow.

由来:海運王国として有名な愛媛の今治と来島海峡を形成する八つの渦潮も
末広がりを含む良運の由来から、
其の地域が世界の八つの海(瀬戸内海+【北太平洋、南太平洋、北大西洋、南大西洋、インド洋、北極海、南極海】)
に雄飛する夢とも併せ、
創業者である初代社長の中森要人が、
今治に本拠地を置いて造船会社としてスタートさせたことから始まった為、
八潮と命名することで会社発展にも繋がるとして生まれたものです。

会社概要
Corporate Profile

商号八潮工業株式会社
設立年月日昭和21年10月創業、昭和23年4月12日法人化(設立)
資本金3,000万円
代表者代表取締役社長 加藤 正克
取引銀行みずほ銀行〈今治支店〉 伊予銀行〈西条支店、桜井支店〉
事業所〈西条事業所〉 〒793-0046 愛媛県西条市港1-17 TEL 0897-56-5800㈹ FAX 0897-56-5805 〈桜井事業所〉 〒799-1524 愛媛県今治市桜井甲1714-2 TEL 0898-48-1059㈹ FAX 0898-48-6587

業務内容
Business Outline

営業
Sales

各造船所等に対しての船舶用ハッチカバー営業

サービス
Service

客先納入後におけるアフターメンテナンスやパーツ販売など

設計
Design

各タイプハッチカバーの設計及び新商品の開発

※大学・高専 機械工学科卒

製造工
Manufacturing

船舶用ハッチカバーの製作に従事

※工業高等学校・機械科卒

沿革
Corporate History

1946
昭和21年 10月創業
初代社長・中森要人が、住友機械工業㈱を退職と同時に今治にて八潮工業を創業。造船船体工事並びに加工機配管工事の請負を主体として発足。
1948
昭和23年 4月
八潮工業を株式会社組織とする。
1954
昭和29年
新居浜事業所を開設。住友機械工業㈱及び住友化学工業㈱の協力工場として各種工事を受注、新居浜市沢津に工場を建設。
1970
昭和45年
鋼構造物製品の製造を主体として、今治市桜井に工場を建設。
1972
昭和47年 1月
受注量増大に伴い、西条市港新地に12,000㎡の敷地に新工場を建設、新居浜工場より移転。
1987
昭和62年〜昭和63年
桜井工場にNC旋盤、NC横中ぐり盤等を導入、本格的な機械工場を確立。
1990
平成2〜4年
ハッチカバー用溶接ロボットを導入(西条)、自動化を促進。
1995
平成7〜8年
レーザ切断機(西条)、ロボット付CNC旋盤(桜井)を導入し、 CIMS化を計る。
1998
平成10年
西条工場の増築、大型溶接ロボットの導入。近海向ハッチカバーへの進出拡大。
2000
平成12〜16年
桜井工場にCNCレーザ切断機、CNC複合加工旋盤機を導入し、 24時間稼働体制を促進。
2006
平成18〜19年
桜井工場に大型CNC横中ぐり盤、溶接ロボットシステムを導入。生産性の向上。
2008
平成20年
八潮グループで、ハッチカバーにおいてISO9001を3月に取得。同年6月、ハッチカバーにおいて(財)日本海事協会の事業所承認を取得。
2009
平成21〜26年
桜井工場にCNC開先機能付レーザ切断機、NCガス切断機を導入。多機能自動化へ。
2015
平成27年
西条工場に最新型CNC垂直レーザー切断機を導入。
2018
平成30年 12月
西条工場ハッチカバー用溶接ロボットグレードアップ」
2020
令和2年 11月
桜井工場に最新型NC複合旋盤を導入。